スクラップブッキングにご興味のある方は、
お気に入りにありますもうひとつのブログもよかったらご覧ください。
詳しくは「メッセージを送る」より、お気軽にお問い合わせください。

病気のはなし 食物アレルギー編①

咳は残っていてまだ本調子にはあと一歩。
掃除はまだつらいので、この機会に、ブログ、いっぱい書いちゃいますface03

今回は息子の食物アレルギーのことを。。。


3月25日、4月5日と年1回のアレルギー検査・結果でした。

息子は、重度のピーナッツアレルギー
万が一、アナフェラキシーを起こした時のために、
応急処置として自分でエピネフェリンを注射できるエピペンと言うものを
昨年度から、小学生では市内初で持っています。



ここからは、長いので、興味ある人だけどうぞ。

赤ちゃん息子は、生まれたすぐ後から、顔や頭の中に湿疹はあったけど、ひどい状態ではなく
小さいうちは「脂漏性湿疹」と「アトピー性皮膚炎」を区別するのは難しいと
よくある程度、、、って感じでした。

念のため、離乳食はゆっくりスタートにしました。
じゃがいもで口の周りが赤くなることがあったけど、よだれで荒れているのか区別がつかない程度。
何かあってもどれが悪いかわかるように、
1品づつ増やし、最初は少量からと育児書どうりにしてました。

事件は、1才5カ月のある日。
息子は食パンが大好きで、その日も何もぬらない食パンをムシャムシャ。
私は食パンにピーナッツバターをぬってムシャムシャ。
そしたら、息子がほしい!!っていうので
はじめての食品だから少なめにと、フォークの先につけて、息子のパンにテン、テン、テン。
たぶん、ごまの大きさくらいが5つだったと思います。

そのあと、ごちそうさましてひと段落。息子は遊び、私は友達にお楽しみの長電話icon29
電話の間に、息子が咳をし始め、友達に「あれ、風邪ひいたみたい、、、」なんて言ってるそばから
苦しそうにのどをおさえ、激しい咳となり、吐くこと数回face08

「ごめん、なんかおかしい、病院連れて行くから切る、、、icon10

泣いて、よけいに苦しそうな息子を抱えてあやし、あわてて、腎臓の病気で通ってる総合病院へ赤い車
病院に向かう車の中で、みるみる息子の顔は腫れあがり、
目が開かないボクサーのようになってました。

ついたとたん、息子の顔をみて、すぐに先生がかけつけ、
「お母さんは外に!!
吸入、血液検査、点滴、などなどの処置をして、落ち着いたのは数時間後。

これが、アナフェラキシーショックというみたいです。
(じんましんなどの皮膚症状だけでなく、息苦しさ・呼吸困難などの呼吸器症状、
  顔面蒼白・血圧低下などの循環器症状、嘔吐・下痢などの消化器症状など、
                              全身の症状が出ることをいうそうです)

先生によると、体の仕組みから、はじめて原因物質を食べた時より、
2回目以降のほうが強い症状がでるとのこと。
「次は、自分の車でなく、救急車を呼んでください。
     呼吸困難で、手術室まで間に合わなければ、ここで、のどを切開しますね。」 face08  face07


予防は、とにかく、ピーナッツを食べないこと!!
カレーのルーにピーナッツ油が入ってることや、
市販のお菓子にもピーナッツ粉が入ってるものがあるので、
必ず、原材料の表示を確認するように教わりました。

一度、アレルギー反応で、腫れてしまった体のあちこち(内臓も)は、すぐに腫れが引くわけでなく
10日くらいは、顔もボクサーのまんま、
ピーナッツでなくても何か食べる度に目と口の周りが30分赤くなる状態でした。

ピーナッツを食べた数日後の写真。数日たったのに、まだ、特に左目が腫れています。

腫れた顔はかわいそう、、、とも思いましたが
後に、アレルギーがいかに重度か説明するのに、役に立ってくれました。


さて、この後から、ピーナッツ完全除去の生活がはじまりました。


同じカテゴリー(こども)の記事画像
花が咲いたよ
魂って重い!?
なまず~
スペア~♪
たくらみ、成功!?
宇宙センター
同じカテゴリー(こども)の記事
 花が咲いたよ (2011-08-23 11:13)
 魂って重い!? (2011-08-19 08:43)
 なまず~ (2011-08-11 22:59)
 スペア~♪ (2011-08-10 22:40)
 たくらみ、成功!? (2011-07-31 09:50)
 宇宙センター (2011-07-28 22:04)

ぐーもぐ at 2010年04月08日20:21 │Comments(4)こども
この記事へのコメント
体調少しずつ良くなってきてるみたいで安心しました♪♪♪
…それにしても、壮絶な体験されてますね(*_*)うちの娘っこも、一度アナフィラキシー出てるので、凄くお気持ちわかります。。
でも、ぐーもぐさんのおこさんのように、10日間も症状があったわけではなく、2日程で顔色も良くなっていたので軽度だったかな?次の記事をドキドキ待ってます(>_<)
Posted by といにこ('∀'●)ママ at 2010年04月08日 21:00
>といにこ('∀'●)ママ さん
素早いコメント、ありがとうございます。
いやぁ、アナフェラキシーに軽いはないですよね~
息子は血圧の低下はたぶんなく、顔色は良かったように思いますが、
腫れと食後の目の周りの赤みがなかなかひかなかったんですよね。。。

最近は、息子も大きくなってしかっりし、母は油断しまくり。。。
でも、皮膚以外の症状が出るってことは
その時は軽くても、もし体調が悪いときだったら、
いつ呼吸困難になるかわからないので、まだ気をつけてねと
病院の先生に言われてます。

ちなみに、エピペンて、保険きかなくて(1万ちょっと)!!
しかも1年が使用期限。
使うことなんて、ない(あったら困るけど)けど、
宿泊訓練などもあるし先生もあった方が安心とおっしゃるので、
保険と思って、携帯してます。
Posted by ぐーもぐぐーもぐ at 2010年04月08日 21:16
そうだったのですね、、テレビで特集をやっていたのを見て大変だな・・・と思っていたので。。
お顔、こんなふうに腫れてしまうんですね。。。
うちは長男がエビアレルギーで、体調でじんましんが出ちゃうのですが、一度呼吸困難で入院したことがありました。
とても焦ったのをおぼえています。

気の抜けない生活で大変だとは思いますが、息子君と共にこれからも頑張ってください。
Posted by ひなたぼっこ。。ひなたぼっこ。。 at 2010年04月08日 21:27
>ひなたぼっこ。。 さん
長男くんもですか。。。
エピペンは市内初といわれ、アナフェラキシーを起こす子は少ないんだと
思ってましたが、結構、呼吸困難を起こしてる方がいるのですね。。。

お互い、無事に育っていくといいですね。
Posted by ぐーもぐぐーもぐ at 2010年04月10日 10:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。