スクラップブッキングにご興味のある方は、
お気に入りにありますもうひとつのブログもよかったらご覧ください。
詳しくは「メッセージを送る」より、お気軽にお問い合わせください。

11日、こんな感じでした

ネットがつながるうちに、体験したことを、ちょっと。
自分が、ブログでみんなの様子がわかって、ちょっと安心したので
私も書いてみます。

11日 
地震当時。
男の子の学校は早帰りのため、すでに帰宅して遊びに行ってました。
自宅に私1人でいて、ちょっと揺れが強かったので、
念のため玄関だけ開けておこうと玄関を開けたら、急に揺れが強くなりました。
近所の人も外に出てきていたので、私も、自宅の駐車場に。
隣の娘さん(大人)も、1人で出てきたので、
2人で、「怖いね」「お母さんは仕事?」「1人なんだ」「男の子は遊びに行ってるんだよ」
なんて会話をしてたら、立ってられないほどに。。。。face08
遊園地のアトラクションかなのかのよう。
2人で手をつなぎながら、 「キャー」 「怖い怖い」 パニックです。

揺れてる間(きっと、前半は震度5くらいだったのかと)に、
かなり会話した記憶があるので、長かったんですよね。。。
(後半、震度6は会話どころではなく、、、)

男の子はどうしているだろう? 
もう、心配で、体が震えてきます。

大きな揺れがおさまると、自然にあつまる近所のママ数人、
やはり小学生の子供が出かけていたので みんなそれぞれ車で我が子を探しに。

男の子は、行先を言って行ったけど、××の近くとしか知らない。 
その辺を車でぐるぐる。 
同じように、我が子を探すママの車がたくさんありました。

信号はついていないし、道路も隆起しているところがある。
電線が切れてぶらりとなっていたり、
建築中の瓦が粉々になって落ちていたり、ブロック塀が崩れていたり、、、


どうしたら、男の子が見つかるのか、半分パニック。
ちょうど、歩いている同学年の女の子を見つけたので、車に乗ってもらって
男の子友人のお宅を教えてもらい、無事男の子と会えました。

女の子たちを送り届けて、家に戻ると、
近所のママさんたちも、無事子供を見つけて戻ってました。

地震時に手をとりあった娘さんちは、玄関が開かなくなり
ご近所の男性で協力して開けてくれました。

うちの周りは、比較的新しい10年以内のおうちばかり。
見た目は変わりありませんが、家の中は、どの家もぐちゃぐちゃだそうです。
頻繁にある余震が怖くて、しばらくは外でご近所さん数家族と集まってました。

一緒にいると、心強い。 ご近所さんと仲良くしていてよかった~。

外にいること、20分くらいでしょうか。
ほとんどの方が、あまり防寒しないまま家を飛び出し、寒くなったので、
家に入って、何かあったら連絡を取り合うことになりました。


さて、家に入ると、、、物が散乱。これは1階。2階はもっとぐちゃぐちゃです。

停電しているから、他の地域がどんな状況かわからないし、
掃除機も使えないから、何から片づけていいかわかりません。
も出ないようだから、トイレはお風呂の残り湯をバケツで流すしかありません。
電話はつながりませんが、携帯メールがたまにつながったので
旦那、旦那の家族、自分の親兄弟が無事なのが、確認できました。

地味に一つづつ片づけていると、
どうも、南北の壁に沿った棚や引き出しは、ひどく飛び出しているけど
東西の壁に沿ったものは、そうでもないみたい。
2階の本棚は、地震用に鎖をつけていたのにも関わらず、それが切れて倒れていました。
壁もあちこちにヒビが、、、タイルは剥がれているところあり。





近所のみなさんのうちは、食器がわれて大変と言ってましたが、
うちの散乱したものは紙・本類が多く、食器は割れませんでした。
食器棚の中で、暴れてただけ。 割れた物は、陶器の花瓶、1つでした。
この家、揺れない方だったのかも!?
それでも、倒れていない大きな棚も、冷蔵庫もそのまま数センチ、スライドしてます。

4時過ぎには、旦那が会社から戻りました(全員帰るように言われたそうです)。
暗くなってきた5時過ぎに、やっと、うちは電気がこないと暖がとれないと気付き、
いざとなったら車で過ごせるようにガソリンを入れにでかけました。

いつものガソリンやさんは休業、やっと4つめのガソリンやさんが開業中。
どっても混雑していて、並んだ後満タンにしました。
(12日になって、10リットルまでの規制がでたようですね)

停電の場所は一角で、車で5分ほどすると電気がついてましたね。
あとで友達に聞いたら、
同じ市内でも電気も水道も1度も止まらなかった地域もあるそうです。

コンビニはどこも人がいっぱいで、何カ所か入ってみると、すでに
お弁当・パン・飲み物(特に水とお茶)・カップラーメンはすっからかん。
ケーキとゼリーが数個買えただけでした。 ないよりはましかと。

車で15分ほど離れた旦那の実家は、電気も水道も大丈夫なようで、
旦那が実家に行き、水、コンロ、ストーブ、ご飯をもらってきました。

7時半ごろ、電気が回復。 やはり、テレビの1つは壊れてましたface10
やっと、何が起こったかがわかり、茫然。
東北の地震だと思っていたら、関東もひどかったんですね。
うちは、ぜんぜんひどくないほうなんだ。 

それでも。
一時、水道がでたので、安心したら、夜中またでなくなり。。。
余震はひっきりなしで、眠れない夜。。。
 
でも、とにかく家族3人一緒にいる。 それだけで幸せなこと。




同じカテゴリー(たわいもない生活)の記事画像
準備してます
あっちも こっちも
みーつけた
お祭り
シルバー大学学校祭
いいことも、悪いことも、、、
同じカテゴリー(たわいもない生活)の記事
 準備してます (2011-08-25 23:28)
 あっちも こっちも (2011-08-21 11:22)
 みーつけた (2011-08-20 18:40)
 お祭り (2011-08-09 22:11)
 シルバー大学学校祭 (2011-08-08 23:20)
 いいことも、悪いことも、、、 (2011-08-07 13:04)

この記事へのコメント
ぐーもぐさん☆
初めまして。
沖縄のママです。

体調大丈夫ですか???
皆さん無事ですか?


今、沖縄でできる事をやっていきます。

生活、大変ですが頑張ってください。
Posted by あーやぁ★ at 2011年03月15日 21:02
> あーやぁ★ さん
遠くからコメントありがとうございます。
家族ともども怪我もなく無事に過ごしています。
不安と闘って、頑張りますので
応援よろしくお願いします。
Posted by ぐーもぐぐーもぐ at 2011年03月16日 07:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。